「シンバイオティクス ヤクルト W」を新発売


シンバイオティクスヤクルトWダブル
」を新発売!

~乳酸菌シロタ株とガラクトオリゴ糖で腸から健康に~
株式会社ヤクルト本社(社長根岸孝成) は、乳製品乳酸菌飲料「シンバイオティクスヤクルトWダブル」を2017年10月24日から全国のセブン-イレブンで販売を開始し、11月27日から全国のコンビニエンスストアやスーパーマーケット等の店頭で販売を開始しています。
シンバイオティクスヤクルトW」は、生きて腸内に到達する乳酸菌シロタ株と腸内のビフィズス菌を増やすガラクトオリゴ糖を一緒に摂ることができるパーソナルタイプの乳製品乳酸菌飲料です。
【商品特長】
■ ヤクルト独自の「乳酸菌シロタ株」が1本に300億個含まれています。
■ 腸内のビフィズス菌を増やす「ガラクトオリゴ糖」が1本に2.5g含まれています。
■ 日々の食生活で不足しがちな成分のビタミンCを配合しています。
■ 手軽に毎日飲んでいただくため、飲みきりやすいパーソナルタイプの容器を採用しています。
■ 女性にも飲みやすい、甘さひかえめのすっきりとした風味で、「脂肪ゼロ」の乳製品乳酸菌飲料です。以上
◆商品情報
・商品名:「シンバイオティクスヤクルトW」
・商品分類:乳製品乳酸菌飲料
・容量:100ml
・希望小売価格:120円(税別)
・販売チャネル:コンビニエンスストアやスーパーマーケット等での店頭販売

🔷ご参考までに🔷
【参考資料:「シンバイオティクス」について】
人の腸でよい働きをする乳酸菌やビフィズス菌などの微生物を「プロバイオティクス」と言います。近年、日本や欧米を中心に、健康維持・増進に役立てようという考えが注目を集めています。
また、腸内の有用菌(ビフィズス菌など)の増殖を助けるもののことを「プレバイオティクス」と言います。プレバイオティクスは、人の消化液で消化されずに大腸までたどり着き、そこで有用菌のエサになります。ガラクトオリゴ糖や食物繊維は、代表的なプレバイオティクスです。
プロバイオティクスとプレバイオティクスを組み合わせたものを「シンバイオティクス」と言い、プロバイオティクスの持つおなかの健康を守る働きがさらに高まると考えられています。

詳細はコチラからどうぞ↓
ヤクルト本社HP 2017年10月11日付 ニュースリリース「シンバイオティクス ヤクルト W」を新発売

健康出前講座のご案内のPDFはこちら